幸せになりたいから読書を始めるよ!

ときどき長文あり。読んだ本で気に入った言葉を紹介!

大須賀健「ブラックホールをのぞいてみたら」

ブラックホールの特徴や発見の歴史、未だ解明されていない謎について、専門用語や数式を使わずに解説しているスゴい本です。

そもそも相対性理論とは何なのかという説明もわかりやすかったので、物理学が苦手な人にぜひオススメしたい1冊です!



ブラックホールをのぞいてみたら

ブラックホールをのぞいてみたら