読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せになりたいから読書を始めるよ!

ときどき長文あり。読んだ本で気に入った言葉を紹介!

人は「トク・ラク・ベンリ・オモシロイ」で動く。渋谷雄大「繁盛店が必ずやっているチラシ最強のルール」

20冊目到達。えらいえらい(*^^*)
30冊目指して頑張ろう♪

渋谷雄大「繁盛店が必ずやっているチラシ最強のルール」を読みました。

繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール

繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール

「売らない販促コンサルタント」渋谷雄大さんが、自分で作るチラシのコツを紹介した本です。

ライフスタイルや価値観を伝えるチラシ

渋谷さんは、チラシにはセールス型チラシとよりそい型チラシの2パターンがあると説明しています。

それぞれの特徴を見てみましょう。

セールス型のチラシの特徴

  • 安さをアピールする
  • 技術、機能、効果をアピールする
  • サービスの良さをアピールする

よりそい型チラシの特徴

  • 顧客や利用者の体験をアピールする
  • 付加価値をアピールする

前者はスーパーのチラシ。
後者は通販のチラシが近いです。

セールス型がストレートに賞品やサービスの売り込みをはかるのに対し、よりそい型は商品やサービスが象徴するライフスタイルや価値観を伝えます。いわば「売らないチラシ」です。


これねー。
頭ではわかってるんですけど中々難しいですよね。

新たなライフスタイルや価値観を提示する。

もっと意識したいと思います。


人は、「トク・ラク・ベンリ・オモシロイ」で動く

具体的に説明すると、


トク...クーポン券や商品のお得情報
ラク...お手軽に手に入る、効率がよくなる
ベンリ...送料無料、駐車場の有無、複数の連絡先
オモシロイ...ハッとするキャッチコピー、チラシのストーリー、店主の人柄


この4つが盛り込まれているチラシが人を動かすんだそうです。



他にも様々なテクニックが紹介されているので、チラシを作りたい人はぜひ読んでみてください(*^^*)

繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール

繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール