幸せになりたいから読書を始めるよ!

ときどき長文あり。読んだ本で気に入った言葉を紹介!

Happy「3日後引き寄せ日記」

成功しない人は、望まない現状を必死に語っている?

自分の望み通りの人生を送るにはどうしたらいいのか、そのやり方を説明した本です。

Happyさんは自己分析をして、本を出版したいと思い、ブログを立ち上げました。

しかし中々アクセス数が伸びず、落ち込んでしまいます。

この手の本は何冊か読みましたが、Happyさんの本が面白いと思ったのは、上手くいってない時の行動に着目している点です。

やっぱり見えない力なんて存在しないんじゃないか……と早くも挫折しかけたそのとき、目に入ったのが、ある本の一文でした。

「望まない現実を見て、それについて考え語りつづけることほど無駄なことはない」

そこで例にあげられていたのはダイエットについてでした。

太っている人が、ダイエットを試みようとしてもうまくいかないのは、「自分は太っている」と、「今」の現状に目を向け、それについて必死に語りつづけるからだと。

たしかこんな内容だったと思います。それを見たときハッとしました。

私は毎日、その日のアクセス数の現状を報告しつづけていたのです。

私はアクセス20のブロガーです。
私はアクセス30のブロガーです。

こんなふうに、現状に目を向け人に語りつづけていたために、一向に現実が変わらなかったことに気がつきました。


このことに気づいたHappyさん、毎日のアクセス数の報告をやめました。

これは深いです。深イイ話ですね。

  • 元々僕はシャイだから、ナンパなんかできっこない
  • ウチの会社は建設業だから、新人なんか来ないんだよね

例えが極端過ぎますが、今の現状を言い訳にしてできないことを無意識のうちに正当化する。

これ、自分にも当てはまるなーと痛感しましたね。

今の自分を語るのではなく、未来の自分を本気で語る。

それが夢実現への第一歩です。


遠い未来ではなく、3日後の自分をイメージする

今ではなく未来に着目することに気づいたHappyさん。

しかし毎日20アクセスしかないのに、1万アクセスの自分を想像するなんてできません。

理想の自分をイメージすると、すぐに「できないんじゃないか」というネガティブな感情が頭に浮かびます。

そんな時にHappyさんが考えたのは、「3日後の自分をイメージする」ことです。

「より具体的にイメージできれば叶う」ということをよく耳にします。

たしかにそうなのですが、イメージもできないし、イメージングって苦手。

私と同じような方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

「1年後の自分? 半年後の自分?」
「そんなのイメージできないよ!」

だから3日後くらいの近い未来に焦点を合わせてみたのです。

自然により簡単にイメージできる範囲で望む現実を考えてみる。

私の場合、これをアクセス数で行いました。

アクセス20の「今」の現実では1000アクセスなんてイメージできない。

でも3日後に15くらいアクセス数が上がっていたら嬉しいなぁ。

このくらいならイメージが可能でした。

3日後に35アクセスくらいになって喜んでいる自分をイメージ。

「嬉しいなぁ」とそのときに自分が感じているであろう、「感情」も同時にイメージしてみました。


すると、本当に3日後にHappyさんのブログのアクセス数は35に近いものになったそうです。

すごいですね。

いきなり1000を目指すのはしんどいですが、不思議と35ならできそうな気がします。

理想の自分を求めるとき、1000の自分に目が行きがちですが、まずは35の自分に目を向ける。

すごく大切なことに気づかせてもらいましたし、何よりもこれならやる気もでますね(*^^*)


紙に書くことの罠とは?

自分の夢を紙に書く。

あらゆるビジネス書で推奨されています。

僕も紙に書いたことがあります。、1,000万円を稼ぐと。

未だに稼いでいません。

紙に書くだけで夢は実現しない?
そんな悩みをHappyさんは分析します。

成功者の方がよく、「書けば叶う」と提唱されている裏には、例外なく、その夢や目標を書き出す際に、「そんなの無理!!」「叶うはずない!」という感情を発していないことが考えられます。

彼らは書きながらその未来をイメージし、ニヤニヤしたりワクワクしたり、「これが叶ったら凄いことだなぁ!」と希望を伴うエネルギーを書きながら発しているために(望む現実にチャンネルが合っている)、未来に現実化させることができるのです。

世の成功者たちは言います。

「思考は現実化する」
「書いたら夢は叶う」

彼らにとってはどちらも真実です。
でも表面的な言葉に私たちは惑わされ落胆してきました。

「思考なんて現実化しない」「書いても夢なんて叶わなかった」

……ハマってしまっていた罠にもうお気づきですよね?

「思考した際の感謝のエネルギー」
「書いているときの感情のエネルギー」

そう、実はこれが何よりも重要!!

ポイントは創り出したい望む「未来」と、「今」あなたが発する感情のエネルギーのチャンネルは合っているか? という点です。

だから"今"あなたが良い気分でいることが非常に大切なのです。

あなたが"ホッ"とした良い気分でいるのなら、それは目的地にしっかり向かっている証拠だからです。

これは自分の人生を創造(クリエイト)していくうえで、非常に必要な要素となりますので、ぜひポイントとして覚えておいてくださいね。


今の感情のエネルギー。
これが非常に大事。

1,000万を稼ぐ自分を本気でイメージできてれば、感情のエネルギーはものすごい量になってるはずです。

それがないってことは、1,000万を稼ぐ自分をイメージできてないってこと。

確かに、「1,000万を稼ぐ」と紙に書いた時、心のどこかで「そんなのは無理だ」と思ってる自分がいました。

それは、今と未来のエネルギーが一致してないってことですね。



皆さんも、まずは35万を稼ぐ自分をイメージして、ニヤニヤワクワクしてみましょう!

そのうえで実際にどうすれば夢が叶うのかという実践方法については、ぜひ本を購入して確かめてみてください(*^^*)



“奇跡

“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記