読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せになりたいから読書を始めるよ!

ときどき長文あり。読んだ本で気に入った言葉を紹介!

方喰正彰「とことん調べる人だけが夢を実現できる」

「調べる」から「できる」

多くの人が「調べる」前から、夢をあきらめている。
これまでの常識とか、まわりの人の無責任な言葉を信じて、はなから「できない」と思い込んでいる。

でも、「調べる」から、「できる」んだ。

「調べる習慣」のパワーを、まずは信じよう。


ネットを使えば色々と調べられる世の中になりましたが、検索するのって意外と面倒くさかったりしませんか?

後で検索しようと思ったら最後、結局何もせずに終わる。

知識も身に付かないから、いつまでたってもできないまま。

ホント、まずは調べる習慣をつけるべきですよね。


「できない理由」を探さなくていい

「調べる習慣」のパワーを、最大限発揮するために、覚えておいてほしいことがある。

それは、わざわざ「できない理由」を探さなくていい、ということだ。

実現したい夢について調べている最中に、ときにはネガティブな情報にふれることもあるだろう。

あの人も「できない」と言っていた、この記事にも「むずかしい」と書いてあった。

そんな情報を追い続けると、ワクワクでふくらんでいた夢が一気にしぼむ。

もちろん、それは事実として受け止めながらも、どうすればその困難な夢が実現できるか、その方法を調べよう。


家に介護が必要な家族がいる場合、一緒に旅行するのは不可能だと判断します。 

実は介護の技術と旅行業務の知識を併せ持つ「トラベルヘルパー」という仕事があるのです。

トラベルヘルパーが同行するツアーに申し込めば、不可能と思っていた旅行が可能になるのです。

調べることで新たな道が見つかります。


夢のお手本を見つける

また、自分の夢を実現する時にも調べることは役立ちます。

夢を実現するためには具体的なプランが大事です。
ゴール地点をイメージした方が夢に近づきます。

そのために方喰さんがオススメするのは、具体的なロールモデルを見つけるということです。

夢のお手本。

  • あの人のような生き方をしたい
  • あの人のような暮らしをしたい
  • あの人のような仕事をしたい
  • あの人のような人気者になりたい

そうしたロールモデルを見つけたら、夢のイメージの絞り込みがかなりラクになります。

ロールモデルは人とは限りません。
昔からファンのお店や話題の会社も「夢のお手本」になります。



確かに、調べたくてもどこから調べればいいか、どんな語句で検索すればいいのかがわからない時はありますよね。

その取っ掛かりとして、自分の憧れている人やモノの特徴をリストアップするのは大事なことです。


  • 「一般人のブログ」でビジネスの具体的なターゲットを描く
  • 「業界専門サイト」でディープな情報収集をする
  • 調べたいワードに「シンクタンク」「研究所」「レポート」を足して検索するとお宝データが見つかる
  • 信頼性の高い「○○白書」を使いこなそう

この辺りも参考になりました。



とことん調べる人だけが夢を実現できる (Sanctuary books)

とことん調べる人だけが夢を実現できる (Sanctuary books)